より有効にスポーツクラブを活用する方法

スポーツクラブに通う人の目的はさまざまですが、せっかく通うなら効果が実感できる方がモチベーションも上がりますし、継続して通おうという気持ちにも繋がっていきます。ただがむしゃらに運動しても、疲れるだけで効果はあまり出ないかもしれません。スポーツクラブで効果的に運動するには、活用する方法をしっかりと把握しておくことが大事です。ダイエットの目的で通うなら、筋肉トレーニングのような無酸素運動は脂肪の燃焼には直接かかわりづらいので、向いていません。有酸素運動を多く取り入れることで、効果を実感できます。運動をする順番によっても、効果は変わってきます。筋肉トレーニングを最初に行って身体全体の筋肉をほぐすことにより、その後の有酸素運動がより効果的に変わります。まずは無酸素運動から行い、次にジョギングやウォーキングなどの有酸素運動にスライドしていくと良いです。

自分の目的に合わせてスポーツクラブを有効利用する

目的をしっかりと明確にすることによって、スポーツクラブに通う意欲がわいてきます。クラブに通う目的としては、筋肉を付けることに重点して運動するのか、脂肪を燃焼するダイエットを目的として運動するのか、大きく2つに分かれる人が多いです。筋肉を付けることを目的にしている人は、主に無酸素運動である筋肉トレーニングを主流にしてトレーニングメニューを組み立てることをおすすめします。ダイエットを目的にしている人は、最初に筋トレを行い身体に酸素を取り込みやすいように準備をしてから有酸素運動を取り入れたトレーニングメニューが効果的と言えます。有酸素運動にはジョギングやウォーキング以外にもスイミング、サイクリングなどがあります。ダイエットを目的に通うなら、そのスポーツクラブにどのような設備があるか事前に調べてから入会するほうが良いです。

スポーツクラブに通うサイクルを考える

ただ毎日スポーツクラブに通えば効果が表れる、というわけではありません。もちろんたくさん通うことが悪いというわけではありませんが、仕事が終わってから、家事の合間、学校帰りになど、クラブだけで一日が終わるわけではありません。日々の生活をしながら毎日通わなければいけないとなると義務のようになってしまい、長続きしないパターンが多くみられます。トレーニングメニューにもよりますが、効果的かつ継続的にクラブに通うなら一週間で3~4回程度通うことがおすすめです。週に2回から3回でも比較的効果が出やすいですので、無理なく通いたいというなら2回くらいでも良いです。本格的に効果を実感したいというのであれば、週4回通えば顕著に数値に効果が表れてきます。また、クラブを選ぶ際には自宅、もしくは会社などから近いところを選ぶと無理なく通うことができます。